正しく使えば育毛は難しくない!効果の高い育毛剤ガイド

本当に効果のある育毛剤とは?
育毛剤の効果徹底調査ガイド  » 育毛剤の効果を商品タイプ別にリサーチ » 皮脂分泌抑制タイプ

皮脂分泌抑制タイプ

頭皮のベタつき、ニオイは気になりませんか?皮脂分泌を抑えるタイプの育毛剤の代表的な配合成分や商品を紹介しています。

皮脂分泌抑制タイプの育毛剤の効果とは

頭皮がベタついたり、ニオイが気になったりしていませんか?
実は、これらの症状が薄毛の原因となっている可能性があります。

もともと男性は、皮脂の分泌が過剰になりがち。男性ホルモンの影響なので避けがたいものなのです。

皮脂自体は頭皮を保護するはたらきがあるので、決して悪いものではありません。しかし、過剰に分泌されてしまうと炎症やかゆみが出て、頭皮に雑菌が増えてしまいます。これが原因でフケが増えたり、さらに皮脂が分泌されるという悪循環。

そうなってしまうと頭皮の環境は悪化毛髪が育ちづらい環境となり、髪は抜け薄毛になってしまうのです。

これを解消するために使うのが、皮脂分泌抑制タイプの育毛剤です。皮脂の分泌を抑え、頭皮の環境を整えることで発毛を促します。

皮脂の分泌を抑える育毛剤BEST5≫

皮脂分泌抑制タイプに含まれる成分

皮脂分泌抑制タイプの育毛剤に含まれるのは、イオウ、チオキソロン、グリチルリチン酸、ビタミンB6、カシュウなど。この中でも代表的な、グリチルリチン酸を含む育毛剤には以下のようなものがあります。

  • チャップアップ
  • 薬用ポリピュアEX
  • ブブカ

この3商品は、頭皮環境を整えながら栄養補給もできる育毛剤です。薄毛の原因は複合的な場合も少なくありません。これらのような、複数のアプローチで育毛を促す育毛剤の使用をオススメします。