正しく使えば育毛は難しくない!効果の高い育毛剤ガイド

本当に効果のある育毛剤とは?
育毛剤の効果徹底調査ガイド  » 育毛剤の効果を商品タイプ別にリサーチ » 毛母細胞活性タイプ

毛母細胞活性タイプ

髪の元に栄養を与えるというアプローチが特徴の、毛母細胞活性タイプの育毛剤。頭皮に働きかける仕組みと代表的な商品をピックアップしました。

毛母細胞活性化タイプの育毛剤の効果とは

毛根にあり、髪の毛をつくりだしている細胞を「毛母細胞」と呼びます。毛母細胞が分裂や増殖を繰り返すことによって、髪の毛が伸びます。

毛母細胞が正常に機能しているうちは薄毛にはなりません。ところが、何らかの理由で活動が鈍り休止状態になってしまうことで、脱毛や薄毛が起きてしまうのです。これを解消するのが、毛母細胞活性化タイプの育毛剤です。

毛母細胞活性タイプの育毛剤BEST5≫

毛母細胞活性化のメカニズムとは

毛母細胞活性化タイプの育毛剤の効果とは毛母活性化タイプの育毛剤は、毛母細胞に栄養を与えるというアプローチをとります。

栄養が不足すると、毛母細胞は活動が衰えてしまいます。やがて活動をやめてしまうと、毛が抜けてしまいそこから髪の毛が生えなくなってしまいます

この休止状態の毛母細胞を再び活動させるために栄養を補給するのが、このタイプの育毛剤の機能なのです。

偏食・ダイエットが薄毛の原因?

偏食だったり、ダイエット中の人は、毛髪まで栄養が十分に行きわたらず薄毛になることがあります。にも関わらず、栄養不足が薄毛の原因だと思わない人もいるようです。

心当たりがある場合、毛母細胞活性型の育毛剤を使ってみる価値があるかもしれません。

代表的な商品

毛母活性化タイプに含まれる成分としては、各種ビタミン・亜鉛・アセチルメチオニン・イノシトールなどがあります。

その中でも代表的な成分が、センブリエキス。センブリエキスを含む商品には、以下のようなものがあります。

  • チャップアップ
  • ケフトル
  • ナノインパクト

栄養が十分に摂れていなくて薄毛に悩んでいる方は、まずはこの3商品からチェックしてみてはいかがでしょうか。