正しく使えば育毛は難しくない!効果の高い育毛剤ガイド

本当に効果のある育毛剤とは?
育毛剤の効果徹底調査ガイド  » 育毛剤の効果を発揮させるための基礎知識 » 正しい使い方

正しい使い方

評判の良いものを買って使うだけじゃNG!正しい育毛剤の使い方を知って、最大限の効果を引き出しましょう。

もっと発毛促進!正しい育毛剤の使い方

育毛剤は、評判のいいものを買って使えば効果が出るというものではありません。自分の症状にあったものを選び、適切な使い方をすることではじめて適切な効果が得られます。

ここでは、育毛剤が力を発揮するための正しい育毛剤の使い方を解説したいと思います。意外に知られていないテクニックもあるので、既に育毛剤をお使いの方も一度チェックしてみてください。

【正しい育毛剤の使い方その1】頭皮をきれいにする

まずは、育毛剤が浸透しやすくなるように頭皮をきれいにしておくことが大切です。

しっかりとシャンプーをして、頭皮を洗いましょう。髪の毛だけでなく、頭皮をマッサージするように洗うことが大切です。

洗い残しがないように、しっかりとすすぎをしましょう。すすぎが不十分だと効果が薄れるだけでなく、フケやかゆみの原因となります

【正しい育毛剤の使い方その2】マッサージをする

シャンプーをする際に、頭皮をマッサージしましょう。

頭皮が硬いと血行が悪くなり、発毛をつかさどる毛母細胞のはたらきが悪くなります。頭皮をほぐすように、指の先でマッサージするように頭皮を洗います。

【正しい育毛剤の使い方その3】ナイロンキャップをかぶる

育毛剤を頭皮に塗布したら、ナイロンキャップをかぶり3分以上待ちましょう。

ナイロンキャップが頭皮を温めることで、育毛剤の吸収・浸透を助ける効果があります。

【正しい育毛剤の使い方その4】夜に欠かさず塗布する

育毛剤は、夜、それも入浴後に塗布するのが効果的です。

髪の成長は22~26時ごろに活発になります。この時間までに育毛剤が浸透していれば、発毛がより促進されることになります。

しかも入浴後は血行がよくなるだけでなく、頭皮も清潔で育毛剤の浸透に有利なタイミングです。育毛剤の塗布は、夜の入浴後に行うのが合理的なようですね。

【正しい育毛剤の使い方番外編】塗布後もマッサージを!

育毛剤を塗った後も、さらにマッサージをするとよいでしょう。

塗った育毛剤をもみこむように、しっかりと力を入れて頭皮をほぐしていきます。血流がよくなるだけでなく、発毛しやすいやわらかい頭皮をつくることができます。